ビジネス・インキュベーションとは?

ビジネス・インキュベーションとは、創業を目指す方、或いは創業間もない企業や、新分野へ事業展開しようとする企業に対して、不足する資源(ソフト支援サービスやハード支援サービス等)を提供し、その成長を促進させることを目的とする、新たな事業を創出するための一連の支援システムと連携活動の事をいいます。

※もともと「インキュベーション」とは、卵をかえす「孵化(ふか)」を意味します。

インキュベーション事業の目的

起 業 支 援 と 地 域 活 性 化

◆ハード支援
起業のための低賃料のオフィススペースと設備等を提供し、ビジネスサポート環境を整備します。
◆ソフト支援
インキュベーションマネージャーが持つ情報とコーディネート機能を発揮し、起業・新事業創出をサポートします。
  • ①北部地域を拠点として創業を予定している方、及び創業間もない方を対象に「創業計画の具体化」を図り、事業可能性を高める支援を行い、地域雇用を創出できる企業への成長をサポートします。
  • ②インキュベーション入居施設(起業家オフィス)の入居者に限らず、 創業者の経営課題(技術・資金・情報・人材等)を解決し、成功へのステップアップにつながるサポートを行います。

新産業・成長産業の支援により、
地域産業及び地域企業に影響を与え、北部地域の活性化に寄与します。